2010年12月28日

とりせんは「吉川美南店」に決定! オープンは2011年「秋」!!



[2011/10/18追記:本ブログ公開後、URによると「とりせん」は2011年8月末に出店を取りやめたとの事です。残念であると共に当ブログ読者に混乱を与えてしまい申し訳ありません。]



最近、「とりせん建設予定地」「看板」が立ちましたよexclamation

とりせん吉川美南店01.JPG


ここで注目っ目
以前、問い合わせた時、店舗名は「未定」でした。

看板は「吉川美南店」になっています!

当ブログにとって他人(exclamation&question)とは思えない名前です。


「何か教えてくれるかな〜」とちょっぴり期待して、
「とりせん本社」に電話しました!

要約しますねー。


Q:「オープンは来年(2011年)のいつごろ?」

A:「秋を予定してます。」


Q:「テナントさん決まった?」

A:「複数の所からお話頂いてます。現状はまだ決まっていません。」


Q:「ずばりコンセプトは?」

A:「「本物のスーパーマーケット」です。」




対応してくださった方ありがとうございました。

最後の「本物のスーパーマーケット」
ちょっとズキンときました。

その言葉には「いいモノつくるぞ」という自信が見えました。


「イオンレイクタウン」「ららぽーと新三郷」の間にある、
「吉川美南」は出店する方には勇気がいりそうに思えます。

住民にとっては普段の食料品を買う「もっと近くお店」の方が大事だったりしますよね。
そこにぴったり入ってくれるのが「とりせん」なのかな。
なんて事を373は考えちゃいました。

「とりせん」さーん、期待してますよー!



場所は「吉川美南未来地図」「I-15」辺りです。

吉川美南未来地図_20101220.jpg


ちなみに現在、建設予定地はこんな感じです。
これからですねー

とりせん吉川美南店02.JPG



373でした晴れ


posted by 373(ミナミ) at 20:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 店舗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

スクープ!美南中央公園が12月24日ついに開園しました!!


「吉川市役所」によりますと

2010年12月24日に告示され、ついに「美南中央公園が開園」となりましたexclamation×2


10月目標で開園を予定していた「美南中央公園」
この日を待ってましたよーグッド(上向き矢印)

ちなみにこの情報は12月27日現在、まだ市役所のホームページには載ってませんよ手(チョキ)


さてさて公園内の様子はこんな感じです。
(ちょっと前の写真です)

お約束の案内図。
美南中央公園01.JPG

ちょっと拡大サーチ(調べる)
美南中央公園02.JPG

遊具とベンチ。
美南中央公園03.JPG

靴を脱いで歩く「エディケーションボード」
美南中央公園04.JPG

ぶら下がる遊具。
美南中央公園05.JPG

すべり台右斜め下
美南中央公園06.JPG

「ぼうけんの丘」の上から。
美南中央公園07.JPG

「駐車場」もありますよるんるん
美南中央公園08.JPG

とりあえず遊具中心に写真をとりました。

他には「みはらしの丘」「広場」がありますよ!



場所は「吉川美南未来地図」「F-11」辺りですねモータースポーツ

吉川美南未来地図_20101220.jpg

「美南中央公園」は子どもたちとって「大きなクリスマスプレゼント」になりましたねプレゼント

さすがです!「吉川市っ」ぴかぴか(新しい)


皆さんもお出かけになってみては?

ではまた晴れ
posted by 373(ミナミ) at 20:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | 公園 / 調節池 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

吉川美南の過去が知りたーい!

「吉川美南」の区画整理(吉川駅南特定土地区画整理事業)は

1990年に事業が始まりました。


それより以前、「吉川美南」は何があったのでしょうか?


「吉川美南」におウチを建てようと思っている方は気になりますよね?

そんな気持ちにお答えして(exclamation&question)、

画期的な地図を作成しました!


その名も「吉川美南"過去"地図」です!

吉川美南過去地図(1974年)_20101221.jpg




「何か聞いたことある!?」なんて声は置いといて、、


この地図の特徴です位置情報


1.赤色の道路は「吉川美南"未来"地図」そのままです。

2.航空写真は国土交通省発行の「1974年モノ」です。

その特徴2つを重ねてみました。


さて1974年というと武蔵野線開業の翌年。

日本最大の操車場、武蔵野操車場が誕生した年です。

その跡地に
三郷市側は新三郷駅を中心としたららぽーと新三郷やIKEA新三郷が、

吉川市側は吉川美南駅を中心とした「武蔵野操車場跡地地区土地区画整理事業」が
行われているんですよね!


その時代の「吉川美南」は何だったかと言うと。。。


吉川美南は見ての通り、やっぱり「田んぼ」でした!


この過去をどう受け止めるかは人それぞれかと思います。

373は「どうせこの辺りは吉川美南以外だって田んぼだったんだし
必要ならば杭を打てばイイさ」
と開き直りました!


この地図、大体ズレはなく重なっていると思います。

ご自身の土地の「底地図」をお持ちの方は見比べてみて下さいね!

373でした晴れ
posted by 373(ミナミ) at 21:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | 土地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。